人材活躍ナビKnow-how

人事関連Q&A

Good2

モラハラとは何ですか?

2020.09.30更新


Q:モラハラとは何ですか?
A:モラルハラスメントの略で、論理や道徳に反した嫌がらせ、精神的暴力のことを意味します。

夫婦関係においてもモラルハラスメントが取りざたされることがありますが、ビジネスシーンにおいては上司・部下の間で起こることが多いようです。

近い言葉でパワハラがありますが、パワハラは職場での立場を利用したハラスメントであるのに対し、モラハラは職務上の人間関係に点綴されていません。

モラハラ加害者の特徴は?

モラハラは、加害者の意識が低いといわれています。特徴としては「自己愛が強い」「心のどこかで劣等感を抱いている」人がモラハラをしやすい傾向にあります。自己愛の強さゆえに、「自分は間違っていることをしていない」という心理に陥りがちです。

モラハラ被害者の特徴は?

反対に被害者になりやすいといわれている方の特徴をみて見ましょう。「真面目で謙虚」「自己評価が低い」「自己主張が苦手」などが挙げられます。なまじ本人も謙虚な性格ゆえに、「私が悪いのではないか」と考えてしまうところが、問題を複雑化させるケースも見られます。

対策は?

加害者との間に距離を置く、また、第三者を交えて話し合うことが有効です。前述の通り、加害者本人は加害者意識がなく、また被害者も「私が悪いせいだ」と考えるため、当事者間だけでは問題の複雑化・長期化が予測されます。また、話し合いの時のために会話の記録を取っておくことも有効です。レコーダーや、日記につけておくなど、日ごろから情報を蓄積しておきましょう。

 

 
 

Talent Viewerの資料を希望の方はコチラ

この記事は参考になりましたか?Good2

Recommend関連記事