人材活躍ナビKnow-how

人事関連Q&A

Good5

ホラクラシーとは何ですか?

2020.09.15更新

Q:ホラクラシーとは何ですか?
A:近年注目を集める経営手法の1つで、役職や肩書をなくし、上下関係が存在しないフラットな組織体制を指します。社員全員が対等な立場で、全員で意思決定をしていくのが特徴です。

近しい言葉として、ティール組織を聞いたことのある方も多いでしょう。ティール組織とは社長や上司がマイクロマネジメントをしなくても、目的のために進化を続ける組織のことを指し、これを具体化させた概念がホラクラシー組織です。

メリットはいくつかありますが、代表的なメリットは以下のものが挙げられます。

  1. 意思決定がスピーディーになる
  2. 社員の主体性を養う
  3. 業務効率化
  4. 柔軟な組織運営

ただ、デメリットも挙げられており、こちらも代表的なものは以下のものがあります。

  1. 社員の育成状況によっては機能しないことがある
  2. 社員の業務状況などを把握しづらい
  3. リスク管理が難しい

S(ソリューション):まずは、社員の育成とエンゲージメント向上から。

ご覧いただいたとおり、ホラクラシーにはメリットはあるものの、単純に様式を真似るだけではうまくいかないことも往々にしてあります。成功の秘訣は社員のセルフマネジメントと、会社と社員の信頼関係だといえるでしょう。

社員のエンゲージメント向上はTalentViewerで

社員のエンゲージメント向上のためには、自社の社員が会社に対してどのような感情をもち、どの要素が総合的な満足度に相関があるのか、結果を蓄積していくことが必要です。まずは自社の組織診断からはじめてみませんか。

 

Talent Viewerの資料を希望の方はコチラ

この記事は参考になりましたか?Good5

Recommend関連記事