人材活躍ナビKnow-how

人事関連Q&A

Good2

カタルシスとは何ですか?

2020.11.20更新


Q:カタルシスとは何ですか?

A:心理学用語で「排他」「浄化」という意味です。あるいは、無意識の状態にあるものを意識化することも指します。

 

過去の苦痛や罪悪感のある経験が、無意識のうちに心の中で鬱屈していることがあるとしましょう。その感情を言語や行為によって解放することで、体外に排出し、心を浄化することがカタルシスです。

 

フロイトの研究の中で、わかりやすい事例があります。

アンナという知的で才能ある女性がいましたが、どういうわけか、コップから水を飲むことができませんでした。

治療によりアンナは、なぜ自分がそうなってしまったかを思い出します。「嫌いな家庭教師が、犬にコップから水を与えているのを見た」という出来事でした。

このことを思い出して言語化した彼女は、そのあとコップから水を飲むことが出来るようになったといいます。

フロイトの整理は以下の通りです。

▼アンナは、当時感じた不快な感情を言語化させることなく、無意識下に押し込めた

▼そのことが、「コップから水を飲むことが出来ない」という状態で表れていた

▼しかし、今回治療によりその過去を認識し、言語化した

▼よって、当時の抑圧が解消され、現状が解決した

このように、不安や緊張の原因となっている欲求や感情や衝動を、言語や行為を通じて解放させることがカタルシスです。

 

Talent Viewerの資料を希望の方はコチラ

この記事は参考になりましたか?Good2