人材活躍ナビKnow-how

人事関連Q&A

Good36

ダイバーシティとは?

2020.08.13更新


Q:ダイバーシティとは?
A:ダイバーシティ(Diversity)とは、直訳すれば「多様性」となり、企業においてはダイバーシティ経営という言葉で使われます。

性別、人種、国籍、宗教、年齢、学歴、職歴など多様さを活かし、
企業の競争力に繋げる経営上の取組のことを指します。

元々はアメリカで始まったダイバーシティ経営は、女性やマイノリティの積極的な採用や、
差別のない処遇を実現するために広がった取り組みです。

日本においては、人種、宗教等の多様性ではなく、性別や、ワークスタイル、障害者採用などで
使われることが多い傾向がありますが、取り組みを進める企業が増加しています。

Talent Viewerでは各部署における様々な属性の分布/割合をワンクリックで確認できます
Talent Viewerには性別の割合や年齢層、ワークスタイルなどの分布をワンクリックで
グラフや表にして確認する機能が備わっています。また、異動のシミュレーション機能もあり
部署に偏りがないように属性を鑑みながら検討することができます。

Talent Viewerの資料を希望の方はコチラ

この記事は参考になりましたか?Good36

Recommend関連記事