人材活躍ナビKnow-how

採用

チェックリスト付│採用活動のつまずきをタレントマネジメントで解消する!

2022.08.29更新


採用活動の悩み

日々採用活動をするなかで出てくるたくさんのお悩み。

「欲しい人材が集まらない・・・」
「自社に合う人材がわからない・・・」
「面接をこなすだけで忙しい」
「辞退の理由がわからない・・・」
「最適な採用手法がわからない」

もし最近うまくいかないな、と感じられたら、一度立ち止まって”見直し”をしてみませんか?
この記事では、採用活動を6つのステップに分解したチェックリストを大公開!
採用活動の振り返りに、ぜひお使いください。

採用活動の6ステップ

まずは採用活動における6つのステップをおさらいしましょう。

1. 計画立案

人件費や業務量、事業戦略から逆算し、 採用人数・雇用形態・採用時期を決める。

2. 戦略立案

市場、求職者、競合、自社の理解や勝ち筋となる条件の策定など、 自社に必要な人材を獲得するためのペルソナを設計する。

3. 手法の決定

Step2で設計した”ペルソナ”をもとに、どの手法を使えば 自社を効果的にアピールできるのか考える。

4. 募集活動

募集要項に必要なスキルや経験を必須/歓迎要件に分け、 欲しい人材の解像度を高める。

5. 選考

募集要項であげた必須/歓迎要件を具体的に測定できる 中身を意識し、評価基準を明確にしておく。

6. フォロー

辞退を防ぐために、候補者の疑問や不安を解消する。 候補者が欲している情報は隠さずに開示する。

チェックリスト

6つのステップを、それぞれチェックリストに整理しました。自社の取り組みを振り返り、出来ている箇所にチェックをつけてみましょう。もしチェックが少ない箇所があれば、そこに採用活動がうまくいかない要因があるかもしれません。

いかがでしたか?

中には、すぐに取り組むことが難しいものや、そもそも忙しくてこれ以上時間を割けない、というものもあるかもしれません。多岐にわたる人事の方の業務負担を軽減しながら、質の良い人材採用をするために、エン・ジャパンがご支援できることを紹介します。

エン・ジャパンがご支援できること

エン・ジャパンが提供するタレントマネジメントシステム「Talent Viewer」なら、貴社の採用活動を一気通貫で支援します。

タレントビューアーで出来ること

●人件費・業務量の現状を見える化。事業戦略から採用計画立案をサポート

●個人のスキルや評価・テキストデータを組み合わせ、自社に必要な人材のペルソナを設定

●入社経路ごとに活躍傾向を分析。最適な採用手法を選択できる

●採用管理システム搭載 募集活動から内定者フォローまで一気通貫で管理

直面する人事課題の難易度は、企業により様々です。見えた課題に対してどう優先順位をつけるべきか。見えた課題に対し、どんな施策が有効か。

エン・ジャパンは、貴社のお悩みや現状に基づき、問題発見の段階からアドバイス。「実態に即した、実効性のあるタレントマネジメント」を支援します。

ご興味がございましたら、ぜひ一度お問い合せくださいませ。

お問い合わせはこちら

この記事は参考になりましたか?Good5

Recommend関連記事